2017年10月24日

小学館アカデミーの幼児英語コースとは

小学館アカデミーは「幼児英語コース」は、楽しみながら英語を学ぶことができます。

授業は、英語圏の乳幼児が実際に言葉を覚える時に使う歌や遊びを、そのまま取り入れやプログラムになっています。
講師は、子どもの発達段階をよく理解し、子供さんの様子を伺いながらレッスンを行います。

1・2歳の子供さんは、大好きなお母さんと一緒に授業を楽しむことができるので、子供さんもお母さんも安心できます。
お友だちとコミュニケーションをとることで、集団生活も身につきます

授業は英語であいさつをすることから始まります。
そして、お母さんと一緒におもちゃで遊んだり絵本を読んだりして、徐々にレッスンの雰囲気に慣らしていきます。
それから、先生の支持に従って歌や手遊びをします。

次に、映像を見ながらイメージを広げて身体を動かします。
最後にアルファベットの歌をお母さんと歌い、英語であいさつをして終了です。
帰るしたくをしながら、お母さんにその日に学習したことのポイントを説明します。
また、家に帰ってからの取り組み方なども案内します。
これが、2歳児クラスの授業の流れです。

3歳児クラスからは、徐々に自立してレッスンを受けます。
お母さんと離れて、一人で挑戦するようになり、先生や友だちとのコミュニケーションをとることができるようになります。
また、仮想体験などのテーマも広がり、英語表現も増えます。
2・3語の英文を話せるようになり、自分の気持ちを伝えることができるようになります。

授業で使う教材は、すべて小学館アカデミーのオリジナルです。
文字学習用教材は、楽しい絵本を使って、音を聞いて絵や文字と結びつける基礎を行っていきます。
また、自宅用教材として30曲以上の歌が入ったビデオもあります。
アニメなどの映像を見ながら、親子で楽しんで歌っているうちに英語の歌を覚えることができます。


お家での英語を使った遊び方なども教えてくれるので、家族みんなで楽しむことができ、子供さんはもっと英語が好きになるでしょう。
posted by 学習塾 at 10:57 | TrackBack(0) | 小学館アカデミー